バケツ稲観察記録

 

JAグループでは、これからの『食や農』を担う子供たちに、日本の稲作や農業に触れ、より身近に考えてもらいたい、そんな思いから「バケツ稲づくりセット」の配布を実施しています。
バケツの中に小さな田んぼを作り、1粒の種もみから稲を育て、お米を収穫することが出来る体験『バケツ稲づくりセット』を、いるま野管内の小学校や特別支援学校を中心に案内しました。

2019年のバケツ稲観察記録

 

画像2

「バケツ稲づくり」 栽培おもしろヒント

ヒント1.バケツの置き場所などを変えてみる。

  • 日なたと日かげで、育ち方に違いがあるかを見る。
  • ほめて育てる稲と、けなして育てる稲の、育ち方の違いを見る。
  • 屋上で育てた稲と、地上で育てた稲の育ち方の違いを見る。

そのほかのヒントを見る

画像3

2018年

学校法人多摩川学園小鈴幼稚園

所沢市立北秋津小学校5年生

2017年

狭山市立奥富小学校5年生

川越市立霞ヶ関小学校5年生

2016年

学校法人永田学園大東幼稚園

飯能市立加治東保育所

2015年

所沢市立新所沢保育園さくら組

川越市立名細小学校5年生

鶴ヶ島市立長久保小学校5年生

2014年

富士見市立勝瀬小学校5年生

塙保己一学園 小学部

入間市立扇小学校5年生【1班】

入間市立扇小学校5年生【2班】