single-recipe.php

地元の旬の野菜を使った簡単・お手軽レシピを公開。

とれ蔵
『とれ蔵KITCHEN』
トップ

栗の渋皮煮

材料(栗1kg分)

栗(出来れば大きい実が良い)
1kg
重曹
大さじ1
砂糖
450g
小さじ1

作成者:武蔵野食文化推進者

作り方

  1. 栗は皮をむきやすくするために、水に半日くらいつけておくか、熱湯の中に入れておけばむきやすくなる。(渋皮を傷つけてしまうと後で煮崩れてしまうので注 意する)
  2. 栗の渋皮に傷をつけないよう注意して鬼皮をむく。
  3. むいた栗を鍋に入れ、たっぷりかぶる水量と重層を入れ、中火で10分煮る。(アク抜き)真っ黒になった茹湯を捨て新しい水に変える。
  4. 竹串、柔らかい歯ブラシ等で栗の筋、渋毛を一粒ずつきれいに洗い流す。
  5. (3)と同じ要領で煮立ったら、5~6分で茹湯を捨てる事を4、5回繰り返しザルにとる。
  6. 鍋に栗がかぶる位の水を入れ、砂糖1/3を入れ10分煮る。これを3回して最後に塩を入れ、火から下ろしそのまま冷まして1個ずつ取り出す。
  7. 鬼皮をむいた時間によっては、栗がかぶる水量に重曹を全部入れ一晩浸けて、そのままの水を鍋に入れ10分煮て(3)を済ませて、茹湯を捨て、きれいな水で煮ることを繰り返しても良い。

出来上がったら少し冷まし、煮汁ごとタッパー等に移しすぐ冷凍庫に保存し、食べたい時に出して自然解凍する。(少し火を通しても良い)冬の間いつでも食べられて便利です。

掲載日:2020年6月8日

関連したレシピ