single-recipe.php

地元の旬の野菜を使った簡単・お手軽レシピを公開。

とれ蔵
『とれ蔵KITCHEN』
トップ

焼きだんご

材料(25本分)

米粉
1kg
熱湯
1200cc
醤油
500cc
200cc

作成者:武蔵野食文化推進者

作り方

  1. 鍋に醤油、酒を入れ、沸騰したら弱火で20分程煮詰める。
  2. こね鉢に米粉を入れ、その中に熱湯を入れ、菜箸、木じゃくしで手早くかき混ぜ、その後手でよくこねて軟らかくする。
  3. よくこねた米粉を1個20g大の団子に丸める。
  4. セイロに丸めただんごを入れ、15分~18分程蒸す。
  5. 蒸し上がっただんごに水をかけて、ぬめりを取り、冷やす。
  6. 冷えた団子を竹串に4つ刺して炭火(卓上コンロ・フライパン・グリルでも可)で焼き、焦げ目がついたら(1)のタレを2度づけして焼く。

熱湯の量は気候によって違いがあります。彼岸やちょっとした行事の時に作ります。彼岸のみやげだんご(春、秋)夏はお盆様。みたらしにしても美味しいです。

掲載日:2020年5月18日

関連したレシピ