single-recipe.php

地元の旬の野菜を使った簡単・お手軽レシピを公開。

とれ蔵
『とれ蔵KITCHEN』
トップ

手作りこんにゃく

材料(500g入パック8個分)

こんにゃく芋(生)
1kg
精製ソーダ
40g
ぬるま湯
3.2リットル

【道具】

フードパック
ゴム手袋

作成者:武蔵野食文化推進者

作り方

  1. 水を沸かし、30℃くらいのぬるま湯を3.2リットル用意する。
  2. こんにゃく芋はよく洗い、幅2cm位の輪切りにする。(芽は取り除く)
  3. 鍋に切った芋を入れ、芋がかぶる位の水を入れ、箸が通るくらいまで茹でる。(底に芋がくっつかないように時々かき混ぜる)
  4. 茹であがったらザルにあげ、手で皮をむく。(きれいにむかなくても大丈夫)
  5. 芋とぬるま湯を4~5回に分けて、一緒にミキサーにかける。
  6. ミキサーにかけた芋を鍋に入れ、全体をしっかり混ぜ合わせ40分置く。
  7. 精製ソーダをどんぶりに入れ、熱湯150ccを入れて溶かす。
  8. (6)に精製ソーダを入れ、よくかき混ぜフードパックに詰め、2時間置く。
  9. 沸騰した湯の中に、パックから出した(8)を入れ、もう一度沸騰させる。出来上り。※残りのこんにゃくは、(9)の茹で汁の中につけておくと2~3日もちます。

こんにゃくが少し柔らかいと思ったら塩を入れて茹でるとしまるよ

掲載日:2020年2月24日

関連したレシピ