page.php

広報WEB版

今月の表紙:入間市 木立の中にひっそりと広がるシイタケ栽培のほだ場。ナラやクヌギの原木を使用する「原木栽培」は、現在では国産シイタケの約2割程度。原木に菌をコマ打ちしてから2年かけて収穫となります。静まり返ったほだ場では落葉も始まり秋の深まりを感じました。

おすすめ特集記事

2018年度の広報
『いるま野』