single.php

いるま野NEWS

『いるま野NEWS』
トップ

スポーツ和菓子「JOSAIコラーゲンようかん べに梅」完成!

2021年10月8日

城西大学は、山口農園と協力し「JOSAIコラーゲンようかん べに梅」の販売を始めました。

梅の風味が口いっぱいに広がり、のど越しの良い食べやすいようかんです。

 

約20年間研究している栄養素「コラーゲンペプチド」を配合したスポーツ和菓子で、原料には越生町のブランド梅「べに梅」の規格外品を使用。

君羅助教によると、コラーゲンペプチドは関節の痛みや骨折を予防する効果があるといいます。

 

製造は、老舗の木下製餡(さいたま市)。パッケージは武蔵越生高校家庭科部の生徒が手掛け、梅の花をモチーフとして可愛らしいデザインに仕上がりました。

 

山口農園の山口さんは「規格外品の付加価値向上を梅農家に促し、生産意欲がより高まるとうれしい。より多くの方に味わっていただき、販路拡大を目指したい」と笑顔で話しました。

 

「JOSAIコラーゲンようかん べに梅」は、1本150円。

大学のオンラインショップなどで販売しています。

 

ぜひ、一度お召し上がりください。