コンプライアンス態勢

実践状況

コンプライアンスの実践状況

JAいるま野では、平成14年12月、コンプライアンスの指針となる「法令等遵守の実践に係る基本理念・基本方針」、「行動規範」を制定し、これらに基づきJAの基本的使命や社会的責任を十分認識し、業務の遂行に努めるべく、全役職員へ周知徹底を図っております。

具体的な実践状況

1.組合員・利用者からのご意見・ご要望受付

各店舗にハガキを設置
インターネットによるメールの受付
内容 メール受付部署
貯金・為替 推進企画課(E-mail
融資 融資課(E-mail
共済 共済課(E-mail
購買・販売 購買課(E-mail
その他 リスク管理課(E-mail
フリーダイヤルの設置
   
貯金・為替 推進企画課(0120-883-641
融資 融資課(0120-883-646
共済 共済課(0120-883-645
購買・販売 購買課(0120-883-651
その他 リスク管理課(0120-448-931

2.職員からの相談・通報受付

直通電話による相談・通報窓口ヘルプラインの導入

3.コンプライアンス確立に向けて

コンプライアンス責任者、担当者の設置

(各部署より責任者、担当者を選出:日常業務における法令等遵守状況の検証、研修・啓発活動の実施 他)

役員・職員研修の実施

(コンプライアンス担当者・責任者による、研修(子会社等含む)、階層別研修、新入職員研修、全体研修他)
職員研修(各部署コンプライアンス責任者・担当者を中心に毎月実施)