職員の能力を最大限に発揮できるよう、多様な働き方をサポートしています。

組合員のため、地域のため、家族のため、そして自分のため、全力で仕事に取り組む職員のため、JAいるま野では福利厚生の充実を図り、多様な働き方をサポートしています。
子の看護休暇、育児短時間勤務制度や変形労働時間制度(フレックスタイム制度等)を活用し、子育て世代の職員もたくさん働いています。また、一時的に育児や介護によりやむなく職場を離れなければならない場合がくるかもしれませんが、育児休業(子が3歳に達する日の前日まで)や介護休業制度も導入し、仕事と家庭の両立ができるよう支援に取り組んでいます。

サポート制度

各種社会保険完備

退職金制度(確定給付企業年金制度)

健康診断(1年に1回)

職員厚生貸付制度

表彰制度(永年勤続)

資格取得手当助成制度

ファイナンシャルプランナー技能士
(1級・2級)
257名
宅地建物取引士 130名
農業経営アドバイザー 7名
日商簿記(1級・2級) 13名
衛生管理者(1種・2種) 45名
毒物劇物取扱責任者(一般用・農業用) 201名
日本農業技術検定(2級・3級) 84名

難関資格も挑戦できます!

仕事をしながらチャレンジしています!

入組後に取得する人がほとんどです!

休暇制度

有給休暇

夏期・冬期特別休暇(5日間)

産前産後休暇

子の看護・介護休暇

結婚休暇

忌引休暇

育児休業制度(子が3歳に達する日の前日まで) 取得者:39名(平成30年3月末時点)

介護休職制度 取得者:0名(平成30年3月末時点)

育児短時間勤務制度(子が3歳に達する日の前日まで) 取得者:13名(平成30年3月末時点)

介護短時間勤務制度(最長3年間)

その他休暇

その他

埼玉県より「多様な働き方実践企業」に認定。

埼玉版「ウーマノミクスプロジェクト」に参加し、女性の活躍推進。

厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」にて行動計画を公表。

クラブ活動(軟式野球、バレーボール、駅伝、スキー他)

軟式野球部(高松宮賜杯第54回全日本軟式野球大会優勝)