JAいるま野わくわくアグリスクール開催申込

2019年度「JAいるま野わくわくアグリスクール」の開催校募集について

JAいるま野では食農教育の一環として、地域の小学校を対象に「JAいるま野わくわくアグリスクール」を開催します。開催を希望される小学校につきましては、下記募集要項をお読みいただき、申し込みいただきますようお願いします。

募集要項(必ずお読み下さい。)

実施内容
酪農体験(搾乳・哺乳体験)・農業体験(野菜の生育・荷造り)等をメインに、開催校の希望に基づき、対象学年に応じた農業体験・食育・生活関連等に関する内容を盛り込み授業を構成いたします。
<基本実施項目>
○酪農体験(搾乳体験、酪農家講話、仔牛への哺乳体験、ミルカ―搾乳見学、バター作りなど)
○農業体験(野菜荷づくり体験、農作物に関する授業など)
<開催校の希望に基づき実施する項目>
○食育(栄養講話、地元農産物を使った調理実習、地域伝統食の実食、食育クイズなど)
○生活関連(金融教室など)
募集定数
2校 (学年単位)
応募資格
食育に積極的に取り組むJAいるま野管内(川越市・所沢市・飯能市・狭山市・入間市・富士見市・坂戸市・鶴ヶ島市・日高市・ふじみ野市・三芳町・毛呂山町・越生町)の小学校
応募方法
「JAいるま野わくわくアグリスクール」開催申込書(PDF)に必要事項を記入し、JAいるま野総合企画部生活組織課へ電話連絡の上、郵送又は下記お申込みフォームより申込みください。
応募締切
2019年4月26日(金)
実施校の決定
応募理由・応募内容等について、厳正な審査により決定し、応募校に2019年5月下旬に選考結果を通知します。
主催・後援等
主催 いるま野農業協同組合
後援 埼玉県教育委員会
協力 入間酪農協会、JAいるま野関連組織等
その他
(1)実施費用はJAいるま野の負担を基本としておりますが、実施内容により用具等相談をさせていただく場合があります。
(2)わくわくアグリスクールの実施時期及び具体的実施内容については、実施校の希望を踏まえて、協力組織・団体と協議の上決定いたしますので、応募内容と異なる場合があります。(事前に実施校と協議させていただきます。)
開催申込書
申込書はこちら(PDF)
注意事項
  • 入力内容に不備がある場合、応募は無効となります。
  • 応募はおひとりにつき1回までとさせていただきます。
  • 入力いただきました個人情報は「個人情報保護方針」に基づき、本ページ応募の抽選・発送の目的のみに使用させていただきます。
  • ご利用の送信フォームで送られる情報は、暗号化されて送信されます。

お申込みフォーム

必須申込日 西暦
必須学校名

例)◯◯市立◯◯小学校

必須総児童(生徒)数
必須学校長

例)いるまたろう

必須担当者(職位・担当教科)

例)いるまじろう(主任・国語)

必須郵便番号

例)3501105(ハイフンなし)

半角入力すると住所が自動で表示されます

必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地

    例)埼玉県川越市今成2-29-4

必須電話番号

例)049-227-**** (半角)

FAX

例)090-3232-**** (半角)

必須メールアドレス

例)mail@example.com

必須第一開催希望日 西暦
必須第二開催希望日 西暦
必須第三開催希望日 西暦
必須学年
必須対象人数
実施形態

学校訪問授業として行う

必須開催希望の理由
必須貴校の食育の取組内容
体験希望内容

【基本実施項目】
・酪農体験
搾乳体験、仔牛哺乳、ミルカー搾乳見学、酪農家講話、バター作り・試食 など
・農業体験
野菜の生育、荷造り等について など

別途実施を希望する項目 [食育関連]
対象学年年生

[生活関連]
対象学年年生
必須送信確認

※この送信フォームで送られる情報は暗号化されて送信されます。