single.php

いるま野NEWS

『いるま野NEWS』
トップ

特殊詐欺被害防止に伴う川越警察署からの表彰

2020年9月4日

岩根署長㊥から表彰状を受け取った秋間主任㊧天水職員㊨

 名細支店は、9月2日、特殊詐欺被害防止に貢献したとして、川越警察から表彰を受けました。
 特殊詐欺を未然防止したのは8月5日、80代女性から「兄弟が600万円必要なので渉外担当に来てもらえないか」と支店へ連絡がありました。
 電話を受けた窓口担当が渉外担当へ連絡を取り、女性宅へ向かってもらったが、向かっている間にも女性から支店に「急いでほしい」と再度電話連絡がありました。
 窓口担当も再度の連絡を不審に思い、役席へ相談したところ、早急に訪問し内容等確認するよう渉外担当に指示がありました。
 渉外担当は訪問確認をしたが、「孫が仕事で失敗したからお金が必要」と当初と違う内容だった為、不審に思い、支店からホットラインを通じ川越警察署へ連絡を取りました。
 警察が来る間も渉外担当は女性を説得し、女性の家族にも連絡を取り、孫本人からの電話では無いことが判明しました。
 その後、警察の巡回等により不審な人物を見つけることは出来ませんでしたが、詐欺被害を未然に防ぐことが出来ました。

<大鐘支店長からの一言>
「窓口担当と渉外担当の連携によって、今回の特殊詐欺被害を未然に防げて良かった。引き続き職員全員で連携し特殊詐欺被害の防止に努めたい。」

JAでは今後とも声掛けを励行するとともに、警察との連携を強化し、特殊詐欺等を未然防止と被害拡大防止に努めてまいります。