single-recipe.php
single-recipe.php

地元の旬の野菜を使った簡単・お手軽レシピを公開。

とれ蔵
『とれ蔵KITCHEN』
トップ

カマスずし

材料(4人分)

いるま野産玄米(精白したもの)
3カップ
適量
大さじ2
昆布
5cm
干しカマス
2枚
青じそ
20枚
生姜千切り
少々
60ml
砂糖
大さじ1強
小さじ1・1/2

作成者:料理研究グループ

作り方

  1. 精白米は洗って、30分水につける。このとき5cmに切った昆布を一緒に入れる。
  2. 魚焼き網をよく熱し、カマスを返しながらゆっくりと焼く。
  3. 生姜は千切りにして、水にさらしておく。
  4. 青じそも千切りにしておく。
  5. 米が炊きあがったら、10分蒸らし、おひつ又はボールにあける。あわせ酢をふりかけ、しゃもじで切るように混ぜる。
  6. (5)の中に千切りした生姜、青じそ、ほぐしたカマスを加えて均一に混ぜ、出来上がり。

簡単でおいしいご飯料理です。
カマスは焼くときにあまりひっくり返していると、うまみが抜けてしまいますので、片面をよく焼いてから裏返しましょう。
「すし」と言っても、ほとんど手間はかかりません。本当に混ぜるだけです。
生姜や青じそが魚の臭みを抑えてくれているので、思うよりおいしく食べていただけると思います。
ご飯は腹持ちがよく、淡泊な味でどんなおかずにもよく合う主食です。
日本人の食事でバランスがとれているのも、このようなご飯の性質にも関係しています。精白米にするのも良いし、たまには5分搗、7分搗にして味わって見るのもいいですよ。

掲載日:2012年8月2日

関連したレシピ

JAいるま野の直売所

いつも採れたて地元産、新鮮野菜はお近くの直売所で。

直売所だより[最新NEWS]

お近くの直売所をさがす!